スキンケア情報局〜20代の素肌を取り戻すには〜

スキンケアに関する情報を収集して公開しています

小さいシワのうちに手を尽くすべき!

2017/07/13   -シワ

肌に水が少ないために、目尻近くにできた細いシワの集まりは、今のままの場合あとで深いシワに変化することもあります。医院での治療で、小さいシワのうちに手を尽くすべきでしょう。

シミ・ソバカス・ニキビ傷を跡形もない状態にしてしまう皮膚ケア

2017/07/12   -シミ・ソバカス

原則皮膚科や美容推進のための外科といったホスピタルなら、大きくて面積のあるでっかい肌のシミ・ソバカス・ニキビ傷を跡形もない状態にしてしまう、病院ならではの皮膚ケアを受診できます。

乾燥肌とはどんな状態なのか?

2017/07/11   -乾燥肌

よくある乾燥肌(ドライスキン)とされるものは、油分が出る量の渇望状態や、角質に存在する皮質の減少傾向に伴って、体の角質のみずみずしさが逓減している現象と考えられています。

乾燥肌を防ぐオススメの方法とは?

2017/07/10   -乾燥肌

肌に潤いを留めるアミノ酸のあるとても良いボディソープを使い続ければ、肌が乾燥しないようにする働きを助けてくれます。顔の肌の刺激が他のものよりないので、乾燥肌だと自覚している女の人にお勧めできると思いま …

敏感肌で悩んでいる人が多いようです

2017/07/09   -敏感肌

ネットで見かけた情報では、働いている女の人のほとんどの方が『敏感肌だ』と悩んでしまっているのです。一般的な男性にしても女の人と同じだと感じている人は案外いるんですよ。

ニキビと乾燥肌を防いでツルツルの皮膚へ

2017/07/08   -ニキビ

皮膚にできたニキビへ間違った手入れを敢行しないことと、顔の乾燥を止めることが、何もしなくてもツルツルの皮膚への小さな1歩になるのですが、見た目が簡単そうでも容易ではないのが、顔の肌が乾燥することを防御 …

肌の脂が肌荒れを起こす

2017/07/06   -肌荒れ

肌の脂が垂れ続けていると、不要な肌にある油が出口を閉ざすことで、急速に酸素と結合し小鼻が荒れることで、肌の油分が目についてしまうというどうしようもない実情が発生するといえます。

肌にニキビなどが生まれる見えない敵とは?

2017/07/05   -ニキビ

起床後の洗顔商品の落とせなかった残りも、毛穴箇所の黒ずみ、あるいは肌にニキビなどが生まれる見えない敵ですので、油が集中している場所、小鼻の近くも確実に水で洗い流してください。

頬の肌荒れ・肌トラブルを修復しよう!

2017/07/03   -肌荒れ

頬の肌荒れ・肌トラブルを修復に向かわせようと思えば、見た目が悪い部分の身体の新陳代謝を促すことが必至だと言えます。身体の新陳代謝とは、皮膚細胞が新しくなるスパンの事なのです。